木下直子の気ままな日記
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
新潟遠征、長岡&新発田の夜その2

ちょっと前のレポから空いてしまいましたが!


新潟の2日目は!

お馴染みの大野賢治も合流して、水戸部望広の地元新発田のSHOW-BEN小僧でライブ!!

去年のツーマン以来の新発田!!

私にとっては3度目の新発田。

それもあってか、なおちゃーん!と言ってくれる方も増えてきました。
本当に嬉しいなあ。

ただいまー!っていったら大きな声でおかえりーって言ってくれて。
嬉しくてうるっとしちゃう。

ここはいつでもあったかいな〜。
だからなのか、なんか優しいうたを歌いたくなるんだよね。

トップバッターでいつもの調子でマダムの心をぐっとつかんでいく大野賢治。
最後にはなんだか会場がひとつになっていて、オノケンのこと前からみんな知ってたみたいな感じになって笑
どこにいってもオノケンは健在ですな。さすが!

そして、水戸部望広。
元々、彼の歌声が好きなのですが。
地元で歌う彼はなんかすごく堂々としていつも以上にのびやかと歌ってるんですよね。
歌えば歌うだけ伸びて行く感じ。
これが地元を背負ってる姿なのかな〜と思ったりして。
なんだか姉目線でとてもぐっとくるのです。

沢山のCDやグッズも手に取ってくれてありがとう!
この3人で来れてよかった!!

また帰ってくるね!
そして、やはり打ち上げには日本酒。
新潟で呑む日本酒は美味しいね。
いいライブにいい仲間、待ってくれてた人たち。
総てが相俟ってお酒すすんじゃいました笑

あ。新発田でおススメらしい、この白アイス。
最中なんだけど、アイス自体が甘すぎず、すっきりしてて超美味しかった!
もしも新発田に寄る際はみなさまぜひ♪
旅はこういうオプションも楽しみのひとつだよねー♪

この旅、まだ載せきれていいない写真が沢山あるので、この次はオフショット的なレポ書こうかな〜。
それでは今日のところはおやすみなさい!
9月ラストライブ。

明日は9月のラストライブ。

一気に秋めいてきた今日この頃。

明日はそんな移ろいやすい女心を歌う日にしようかしらと考えています。

仲良しのいれめぐ、さらめぐとも一緒なのでワクワクうきうきパラダイスです♪

 

まだ行こうか悩んでるーん。って方も

9月のラストライブなので、ぜひ見に来て欲しいな〜。

 

グランドピアノでしっとりゆったり叙情的に歌います。

音楽の秋。楽しみましょう♪

 

9月24(土)北参道ストロボカフェ
僕らのSeptember〜〇〇の秋〜
OPEN12:30 / START13:00
前売2,300円 (1D別)
出演:伊禮恵(大阪)/カスヤキョウ/皿屋恵/木下直子

木下は14:45から

ご予約はこちらから

 

 

それはそうと、昨日、梨をいただきました。

果物ぎらいの私ですが。

梨は好きです。しゃくしゃくしたものは好きです。

りんごとか。

 

そしてね、この梨、でっかいの。

手に乗り切らない程。

これひとつでご飯になりそうね♪

 

食欲の秋が来てくれて嬉しいです。

 

ごはんが大好きです。(女心の話どこいった。。。?)

 

そういえば、もうすぐ秋の風物詩、天一の日ですね。

もう一年か。感慨深い。

 

新潟遠征、長岡&新発田の夜その1
なんだか定例になって参りました、木下直子&水戸部望広のプチ新潟ツアー。

今回は新発田のライブハウスSHOW-BEN小僧さんが「そろそろまた来ませんか?!」と言ってくれまして。
さらに、もう一日新潟のどこかでライブしたいなとーと言ったところ長岡も紹介してくれまして。
新発田出身の水戸部望広と2日間のプチツアーして参りました。

車での移動の為、運転出来ない私はいつも申し訳ないなーと思っているのです。。。
みひろ、本当にありがとう。

まず、どうしても谷川岳のSAでそばが食べたいというみひろの意思表示により、腹減りながらも我慢していたのですが耐えきれず一ちょっと前のSAで肉まんを買ってしまったのですが。

なんと!!!それから10分で谷川岳に到着!
全然お腹空いてない状態で二度目の食事!笑


毎回なにか起こるのです笑

そして順調に長岡につき、初めましての音楽食堂さん。

実はね、この音楽食堂さん、8月に火事にあってしまったんです。
全部燃えてしまって本当に大変だったと思うのですが、たった1ヶ月で新しい店舗を見つけ、私たちがライブする一週間前くらいにようやく営業を再開したそうです。
無理なさらなくて大丈夫ですよ?と言っていたのですが、決まっていたライブをキャンセルにしたくない。開催したいといってくれてこの日が実現しました。

出演者も全員、音楽食堂を愛しているんだなあっていうのが伝わって来てね。

私はまさかの初出演にしてトリだったのですが、全員で手拍子してくれたり、さらにはアンコールしてくれたり。
嬉しかったなあ。

終わってからちょっとだけ打ち上げにも参加させてもらったんですが、オーナーの高橋さんも熱い方で色々話してくれたし、私たちが帰るときには「なんでもう帰るんだ」となんだか寂しそうで笑
スタッフの方も私たちの姿が見えなくなるまでずっと手を振って見送ってくれて。
長岡新参者の私ですが、またここに帰ってきたいなあって思いました。
 
みんなで写真撮るのわすれちゃったな。。。
次に行ったら真っ先に写真撮ろうっと。

どうやら、1月末くらいにはまた行けそうなので、新潟のみなさま、長岡のみなさま、要チェックですよ!!

そして、レポは次号へ続く。
9月と10月のライブ情報!!

ワンマンが終わり落ち着いたかに見えている私ですが。

裏では歌の勉強を見直したり、歌詞を書いたり、曲の構想をしたりしております。

そして、9月は遠征がひとつと都内は2本のみ。

少ないです!!少ないけど、久しぶりのライブにワクワクしております。
ぜひ聴きに来てね!

9月10日(土) 長岡 音楽食堂
出演:水戸部望広/木下直子/渚とムサシ丸/若杉憲一/他
OPEN17:30 / START18:00
チャージ2,000円(1D付) ※ 学生 ¥500 
初めての長岡でのライブ。去年の花火以来の長岡!
心込めてお届けします。

9月11日(日)新発田SHOW-BEN 小僧
出演:水戸部望広/木下直子/大野賢治
OPEN17:30 / START18:30
前売3,500円 (1D込)
帰りますよ!新発田!ようやくシングルたち持って行けます!

まぁびい&カホン村岡企画〜 むぅびぃ night 〜
9月16日(金)西荻窪ARTRION
出演:木下直子/小川徹/amamori/まぁびい/村岡広司
OPEN18:30 / START19:30
前売り¥2,800(別途1D)
私はまぁびぃ派?村岡派?!私の為に争わないで!と思ったら、どうやら2人のキューピッドだったみたい笑


僕らのSeptember〜〇〇の秋〜
9月24日(土)北参道ストロボカフェ
出演:伊禮恵(大阪)/カスヤキョウ/皿屋恵/木下直子
OPEN12:30 / START13:00
前売2,300円 (1D別)

さらやんとようやくご一緒出来ます!急遽だけど参戦♪


そして、10月は!!
ライブが増えます。しかもイベントや、親しいアーティストの大切な企画にお呼ばれしたりします。
声を掛けてもらえるのは本当に嬉しい!!呼ばれたからには全力で参ります!

BLANTON 24th Anniversary!! 【TOKYO HOT NIGHT vol.2-AMA→SHIBU-】
10月15日(土)Shibuya gee-ge./Shibuya Milkyway /渋谷Star lounge /渋谷CHELSEA HOTEL
出演:アシガルユース/伊禮恵/大野賢治/オトザイサトコ/ききまたく/木下直子/斉藤麻里/鈴木友里絵/原田侑子/藤森愛/ayurock in the park/LOVE LOVE LOVE / and more…
OPEN12:30/START13:00
前売¥3,500/当日¥4,000(1D別)
去年も参加させてもらったサーキットイベント!
昼から夜まで音楽漬けで楽しもう!

オトザイサトコpresents 「女はそれを我慢できないvol.5 petit!」
10月21日(金)心斎橋 酔夏男
出演:オトザイサトコ / 木下直子(東京)/ 城領明子
開場 19:00/ 開演 19:30
前売3000円 / 当日3300円

も関西でこんな素晴らしい日に呼んでもらえて嬉しい!
オトザイさんから直々に声かけていただきました!!
ワクワクすぎる。

 

木下直子×倉沢桃子ツーマンライブ
10月23日(日)渋谷songlines
出演:木下直子/倉沢桃子
OPEN18:00 / START18:30
前売3,000円 / 当日3,500円(1D別)
ももこのお願いは絶対。
たっぷりたっぷり歌います。

はるのまい企画「Road to Dream」第二夜
10月26日(水)吉祥寺STAR PINE’S CAFE
出演:はるのまい/木下直子/伊東洋平
OPEN19:00 / START19:30
前売3,000円 / 当日3,500円(1D別)
可愛い妹はるのまいの3日間連続企画の真ん中に呼んでもらいました。
盛り上げたいな!!笠間洋平と参戦!

Happy Release Party!!! 2016 東京編
10月30日(日)赤坂グラフィティ
出演:梶有紀子/荒牧リョウ/木下直子/星乃馨
OPEN11:30 / START11:50
前売¥2,800(別途1DRINK)
梶ちゃんのリリースパーティーに呼んでもらいました♪
お昼からパワフルに!!

今年も気付けばあと4ヶ月を切ってますね!
2016年をまだまだ一緒に楽しんでいきましょーー!!
ご予約はこちらから
赤坂BLITZワンマンライブレポ!!!!!

なんと、もう一週間前なのですね。。。。

早い。時が経つのが早すぎる。

未だにあの日のステージを思うと胸が熱くなります。

一年かけて作り上げたステージ。
   
木下直子というシンガーソングライターはたしかに名義的にはひとりで木下直子なんだけど、
この19年間支えてくれた人たちで出来た木下直子なんだなと実感しました。

ステージから見えたみなさんの顔、すごくいい顔してくれてて本当に嬉しかった。

一緒に泣いたり笑ったり、真剣になったりしてくれてて本当に嬉しかった!!

今回のワンマン。
こんな大きな舞台で3ピース?!大丈夫?!
って言われたりしたのですが。
 
でもね。

木下直子の音楽人生19年のうち、10年以上も支えてくれてた2人とだから絶対大丈夫って思っていた。
いつでも繊細に、そしてどっしり私の音楽を奏でてくれる2人だから。

ドラム誇太朗
 

ギター笠間洋平
 
この2人がいれば私は歌だけに集中出来て何処までも自由でいられるのだ。

今回は、自分の歌と声、言葉を会場の隅々まで届けたいって思っていたから。
この編成がベストだったんです。

そして。
もうひとつずっとやりたかった編成を実現しました。
大好きで最強なストリングスチームと。

個々にはやったことのある3人でしたが、一気に集結していただいたら、そりゃもう圧巻です。
この音を背に歌うときの気持ちよさたるや。。。。。
みんなにも教えてあげたい。。。。

今まで歌って来たはずの曲がさらに新しくなって魅せたかった以上の形で届けられたのではないかと思っています。

これもね、弦の方達がそれぞれ振り分けてストリングスアレンジをして楽譜を書いてきてくれたんですが。
本当に愛がこもっていて、それぞれのカラーがでていて素敵でした。
もし、この曲のストリングスアレンジはあの人だ!ってのが分かる人はかなりコアですね♪

バイオリンのあめま。
もういわずもがなです。素晴らしすぎるバイオリン。
曲にわりと攻めて絡んでくるのにそれが出しゃばっているという訳ではなく確実に曲の存在を上げてくれるのです。
そして、ふたりでの硝子細工。
 
19歳のときに作っていまだなお大事に歌っているこの曲をシンプルかつ壮大にしてくれたのはあめまのおかげ。
2人で奏でるのは久しぶりだったけど本当に今も昔も大好きです。

ビオラのなおちゃん。
今回自分のパートだけでなく他の人のパートまでアレンジをするのは実は初めてだったそう。
ドキドキしてたみたいだけど、本当に素晴らしいアレンジでした。
どの曲かはぜひ本人に聞いてみてね!!
彼女のビオラの音と私の声は共鳴しあうと勝手に思っています。
以前2人でやったときにそう感じたのですが。
この日も、前に出過ぎる訳でもなくでも確実に存在感があり、欲しいところに欲しい音をくれる。
そして私の声をしっかり支えてくれてました。
艶やかだったなあ。

チェロのまぁくんに今回Hello,heroに入ってもらいましたが。
彼は本当にいい意味で変態で、私は大好きなのです。
アグレッシブで弾いている姿が本当に楽しそうで、こちらまで元気になってくる!
この日イチのまぁくんの見せ場でした!!
あ、いつか見た夢の続きをのまぁくんもめっちゃ格好よかったな。
今回ベースレスだったのでベース役としても活躍してくれました!!

そして、全メンバーでの音が重なったとき。

とってもとっても幸せで、音の渦が身体の中を走る感じだったのです。
その渦が波紋になってみんなのところに届いたらいいな。
そう思いながら全力で歌いました。

あの大きな舞台で、今回すごく音が良かったって言ってもらえました。
そりゃそうです。内側のモニターは坂本麗衣ベースでもお馴染の宮本まーくん!
そして、皆さんに届く音作りをしてくれてたのは、幾度となくワンマンやイベントでもお世話になっている渋谷gee-geの五十嵐さんだったのです!
木下直子の音楽はもう本当に何年も色んな形態で音作りしてもらってますからね。
良き理解者の五十嵐さんなら当たり前なのです!!笑

そして、今回も照明が素晴らしかった!と言っていただきました。
こちらも、もはやチーム木下です。
過去の大箱ワンマンの渋谷マウントレーニアホール、渋谷クアトロはもちろん、先日の歌歌もこの人が照明でした。
歌詞と音源を本当に聞き込んで読み込んで照明を作ってくれるみふみ。
私の曲はわりと照明のカラーが命だったりするところがあります。
それを見事に表現してくれる彼女。
そして今回は照明のピンを当ててくれる専門の子もいました(ド頭一曲目はその子とのあうんの呼吸がものをいいました。)
彼女ははなえちゃん。実は私の学校の後輩にあたります。在学時は色々一緒にやったけど、卒業してからは初めて!
だからかれこれ彼女とも15年来。いやはや感慨深いです。

そしてそして、ワンマンの頭から終わりまで、木下直子の声と歌と言葉が溢れる程聞こえるように、演出で入ってくれたUtaco.
曲順やら頭の演出やら、いろんなことあーでもないこーでもない色々一緒に考えてくれて私の見せ方にこだわってくれました。
普段から近くにいるUtaco.だから見えたことがあったんだろうな。
内輪だから選んだんじゃない。仲良しこよしだけじゃ彼女に頼みません。
木下直子の音楽を愛してくれてる熱い気持ちがあったからこそ今回頼んだんです。
その結果本当に、彼女に頼んでよかったって思いました。
影の立役者、本当にありがとう!

今回本当に愛に溢れた人たちしかいない中でできたワンマン。
スタッフも演者も、本当に木下直子をよく理解してくれて愛してくれて支えてくれているんだなって思ったんです。
すごくすごく嬉しかったし、幸せでした。
 

だからこそ、私はこの人たちとまた次の夢、見たいなって思いました。

もちろん、それはワンマンに来てくれたみんな、応援してくれていたみんなとも同じです。
ここがゴールではないのです。

次から次に夢は溢れ出してくるから。

まだ具体的には次の夢のこと語れませんが。

ここで燃え尽きるわけないっっしょ!!
燃え尽きてたまるか!笑

みんなも燃え尽きてる場合じゃないからね笑

来年は20周年。
何が起きるかね?起こすかね?笑
これからもこの身体、声が続く限り歌い続けて行きます。

だからついてきてね。

よろしくお願いします!

一緒にこれからも夢の続き見続けようね。

本当に本当にありがとうございました!!!

チーム木下メンバー
ボーカル&ピアノ 木下直子
ギター 笠間洋平
ドラム 誇太朗
バイオリン 雨宮麻未子
ビオラ 角谷奈緒子
チェロ 関口将史
照明 伊藤美文、廣田華恵
音響 五十嵐健二、宮本將行
演出 Utaco.
制作 エコーズエンターテインメント柴正明
その他、大勢のスタッフ。
 

あっと言う間だった二時間でしたが。
このステージに立たせてくれた総ての人に、愛と感謝を込めて。
2016.8.31 木下直子
Check