木下直子の気ままな日記
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
The Meeting からのこもれびホール
2月の頭から、2日連続でライブでした♪

二日間に渡り、まったく違うイベントにお呼ばれしまして。

とっても刺激いっぱいでした!!

まずは2月2日。地元横浜で大先輩たちに囲まれてのトークメインのイベント。
普段のライブでは絶対しないようなトークも含めたくさん話させていただきました♪
内容は来た人だけの秘密だよ笑

篠原美也子さんと初めて対バンさせていただいたのは19歳のときだったけ。
こうやって15年くらい経って、今、また同じステージに立たせていただけて光栄です。
ホント、やっぱり先輩たちは深みが違うよな。
私なんてまだまだひよっこだ!!!!
早くあの域まで私も到達したい!!!

久しぶりの諫山さんもいて楽屋は終始わいわいしておりました♪

帰る頃にはもう曲を作りたい欲が湧きまくりで。
ニューアルバムも今年、作るって勝手に宣言したのでね。
頑張りますよ!!!
一度口にしたことはやるのさ。有言実行!!

  

そして次の日はラブパレ企画。
昨日とは打って変わってホールの音に包まれて。

O-SITEのピアノと、こもれびホールのピアノは
タッチも響きも全然違うから、表現がそれぞれ変わって来てさ。
難しくて悔しいって思いと、全然違ってホント面白いなって思いと交錯しておりました。

初めてライブ中に爪と指の間が裂けるという珍事件がありまして、めっちゃ痛かった。。。泣
なんでもない顔してましたが、結構痛かったです笑
鍵盤に、血、ついてないかな。。。?笑



まさかのサプライズまであってステージ上でケーキをいただいてしまいました!!!
お家までもって帰って食べたよーーー♪崩れなかったよーーー!!
ありがとうございます♪

 

二日間に渡り、出会えたみなさま、共演者のみなさま。スタッフのみなさま。
ありがとうございました!!

2月はまだまだ始まったばかり。
今日もこれからあのうるさい人たちとリハです♪笑
頑張ります!!!!
明日1/28は赤坂ブリッツ応援企画です!!
2016年、木下直子は沢山の方々に支えられながら赤坂ブリッツでのワンマンを成功することが出来ました。
そこまでの道のりは本当にけもの道を歩くような日々でした。
でも、あのステージに立った瞬間、そんな日々があったからこそ、この最高の瞬間があるのだと思えたのです。
今も昨日のことのように鮮明に瞼の裏に焼き付いています。

そんな赤坂ブリッツに挑戦しようという男がいます!!
「さとうもとき」
今年50歳を迎える男の魂の挑戦です!!

私は本人からこの話を聞いた時、とても心が震えました。
そして、私の本当に微力な力だとしても応援がしたい!!と強く思いました。
そしてこのような企画を開催する運びとなりました!!!

明日は攻めと応援の熱い夜です。

まだもときさんを見たことがないよ!という方も、
もちろんいつも見てるぜ!って方も。
ブリッツを目前に控えたもときさんのパワーを目の当たりにしに来てください!!
私も全力で立ち向かいます。
明日は、数曲を交互に歌ったり、出たり入ったり!
ブリッツ秘話やいまのもときさんの想いを含んだトークコーナーあり!
もしかしたら一緒にも奏でるかも!!?

明日しか出来ないことをやります!!
どこから来ても2人を堪能出来る夜です♪

一瞬でも気を抜いたらやられるので笑
全身全霊で参ります。

久しぶりにひとりであの曲をやろう。
もときさんに届けよう。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。
 

さとうもとき赤坂ブリッツワンマン応援企画
さとうもとき×木下直子ツーマンライブ
〜赤坂先輩とブリッツ君〜
1月28日(日)幡ヶ谷36°5
出演:木下直子/さとうもとき
OPEN18:00 / START18:30
前売¥2,800/当日¥3,300(D別)
予約はこちらから

 

沢山の愛する人たちと挙式

昨日、沢山の大切な人たちに囲まれながら無事に挙式を終えることが出来ました。

大切な仲間たちや家族たちとの時間はとても幸せすぎてまだぼーっとしております。

挙式から披露宴、そして二次会に至るまで、本当にカオスなことばかりでしたが感謝が溢れて止みません。

 

そして、父となんとか無事に歩けたバージンロード。

父がちゃんと歩けるか、そのことばかり心配で緊張していたので色々考える余裕もなかったのですが。

一夜たって、ようやく思い返して、実感して来て今更涙が出てきました。

先ほど父と電話で話しました。

「とっても楽しくて感動したよ。」って言ってくれて。

当初は体力が持たないから参加出来ないといっていた披露宴も、

にこにこして最後まで残って参加してくれました。

 

「ごめんね。疲れたでしょ?」って言ったら

父は「楽しかったから疲れてないよ」って言っていたけど、

母に聞いたら、披露宴のあと父はホテルで即爆睡で、今日家に帰って来てからも結構長いお昼寝をしたそうです。

 

頑張ってくれたんだね。ありがとう泣

 

 

そして、昨夜総てが終わったあとにSNSを開いたら、各種SNSでいいねが1000件くらい、コメントも300件以上いただいていて!!

もうほんとびっくり!!!!!!

自分の予想を遥かに超えていて、もうめちゃくちゃ嬉しかったです。

なんて私は幸せものなんだろう泣

本当にありがとう!!

 

色々メッセージをくれたみんなにひとりひとりお返事をしようと思っていたのですが、

未だに全員分読み切れておらず、さらにお返事までとなると一ヶ月掛かっても終わらないかもしれないのです。。。

とても嬉しい悲鳴なのですが、そんなに遅れてお返事するのもなんだか申し訳なくて。

大変恐縮ではありますが、全部読ませていただき、全員にいいねを返させていただきます。

申し訳ありません。
ちゃんと気持ちは受け取ってるからねーーーーー!!!

また直接、お会い出来たときに自分の口でありがとうを言わせてください!!

 

でも、やっぱりここでも最後に言いたい。

本当に本当に本当にみんなありがとう!!!!!


取り急ぎの写真しかないのですが、数枚載せますね!








 

結婚のご報告。

木下直子をいつも応援ありがとうございます。

 

本日はこの場を借りて皆様にご報告したいことがございます。

長文にはなりますが最後まで読んでいただけたら幸いです。

 

私、木下直子はシンガーソングライターの水戸部望広と結婚致しました。

すでに入籍はすませております。

そして明日、2018年1月20日に挙式を控えております。

 

水戸部氏と出会ったのは5.6年前くらいで、久しく友人関係だったものの、

シンガーソングライターとして素敵だなと思うくらいで特に進展もせず。

お付き合いを始めたのは本当にごく最近のことで、いわゆるスピード婚になります。

とはいえ、今まで何もなかったことが不思議なくらい、気付けばいつも近くで優しく見守ってくれていました。

 

家族のこと、音楽のこと、プライベートなことも、まるで弟のようになんでも話してきた水戸部氏。

一番苦しかったときも、一番嬉しかったときも、一番悲しかったときも、いつも隣りにいてくれました。

 

私の家族のことも色々話していたこともあったのか、

父がまだ私を私とちゃんと分かるうちに花嫁姿を見せてあげたいなという気持ちを汲んでくれて

お付き合いからすぐ、半年も経たないうちに結婚という大きな決断をしてくれました。

 

水戸部氏も私も同じシンガーソングライター同士。

彼の作る音楽は嫉妬するくらいいいものばかりなので、

自分の音楽を突き詰めていきながら、お互いを高めていけたらと思っております。

 

このご報告に至るまでに色々考えました。

SNSでの報告がいいのか、直接がいいのか、そもそもそのような報告をみなさんは望んでいるのか。

色んな意見を周りからいただき、頭がパンクしそうにもなりました。

けれど、考え抜いた末に出て来た答えはとてもシンプルでした。

 

素直で真っ直ぐな子に育って欲しいとつけられた「直子」という名前そのもののように

私は嘘も、隠すことも苦手です。曲がったことも嫌いです。

 

歌も木下直子の等身大そのままで、友達のこと、家族のこと、恋愛のこと、自分のこと、総てを描いて来たつもりです。

 

ここで自分の人生においての重要で大事なことを、ずっと応援してくれている大切なみなさんに

一生ひとこともお伝えせずにいるということは出来ないなと思いました。

心に何か引っかかったままで、みなさんの前で今までのように歌は歌えない。

ちゃんと真っ直ぐ、みなさんと向き合っていたいなと思いました。

 

まず先に、今夜の代官山NOMADのワンマンに来てくださったみなさんには直接お伝えしましたが、

来たくても今夜は来れなかったみなさんにもきちんとお伝えしたいと思い、この場を借りてご報告させていただきました。

 

きっと色んな反応があると思います。

みなさんの感じたまま、それで正解だと思います。

 

私はそのみなさんの気持ちに恥じないようにこれからも歌で返していくしかありません。

 

昨年は活動20周年。節目の年で、みなさんの大きな愛に沢山触れて色々なことを考えた年でした。

そして今年は活動21周年目。やっと音楽で成人を迎えられたとはいえ、まだまだ成人一年目。

未熟な部分も沢山あります。

これからもとどまることなく成長し続けていきたい。

挑戦して行きたいこと、夢もまだまだ盛りだくさんです。

 

自分勝手な私を応援し続けてくれた自分の父や母も、そして祖母のことも大切にしたい。

家族というかけがえのない人たちとの時間も、私にとっては大事なものです。

そして、それと同じくらいに音楽で出会えたみなさんとの時間もかけがえのないものです。

この先も、自分の出来る限りの総てで歌い続け、紡ぎ続けて行きます。

 

私生活にかまけて音楽活動が尻窄みになんてなりませんからね!

10年後も、20年後も、30年後も。

変わらず精一杯頑張りますので、これからも応援して頂けると嬉しいです。

 

駄文ではありましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。

 

2018年1月19日 木下直子

12/30代官山NOMAD、大忘年会!!!!2017年歌い納めました!!!
そしてハシゴしてのこちら。
代官山NOMAD。
ついに私の歌い納めです。

新体制になって初めての忘年会ライブ。

今までの常連メンバーからニューフェイスまで
ホントたくさんの方がいました!!

今までの仲間はもちろんですが。
今回本当に素敵な出会いがあって。

ずっと会いたかった、嵯峨絹子ちゃん。
そして荒木林太郎くん。

この2人が本当に本当に素晴らしかった!!
ぜひとも2018年には絡みたいと思い、打ち上げでナンパしました笑
実現するようここから張り切っちゃうぞ!!!


私はこの日ひとりでやるはずが。
ツボが一緒にやろう!と言ってくれたのでスペシャルバンドで!

ドラムのまさくんとベースのツボ。
そう。クアトロメンバーですね!!!

久しぶりに一緒に音を出したし、何よりギターレスの3ピースでは初めて!!!
めちゃくちゃ楽しかったな!!!
ツボの暴れる姿も見ながらニヤニヤしました♪
そしてこの日のまさドラムは神がかっていました!!!
ふたりとも最高だよ。
譜面もみずにその場で急遽出来てしまうなんてね!!

歌い納めに相応しくがっつりあげた後は
最後にひとりで。

今年一番歌った曲「流星群」を。

大切なひとたちをちゃんと大切にしたいし、
ちゃんと覚えていたいよ。
いつどこで誰に何があるか分からない。
後悔しないように一瞬一瞬を大事にしたい。

そんな風に生きていたいな。


最後に、この日一日、フルで働き続けてたUtaco.、ひげ社長、タクト君、PAりしくん、照明こうちゃん
そしてきっとものすごく大変だったであろうおそばを作り続けていたゆうちゃん
本当に本当にありがとう!!!!
来年も色々よろしくね!!!

これにて2017年歌い納め!!!

今年一年。
20周年ということもあり、色んなところに歌いに行かせてもらえて、沢山の人に出会えて、聴いてもらえて。
最高の一年でした。
みなさんが待っていてくれるからこんなにも動けたのです。
本当にありがとう!!

来年も歌い続けて行くし、21年目も新しいことも色々挑戦したい。
夢は無限大。

2018年も引き続きよろしくお願いします!!!

あと数時間の2017年ですが、みんな良いお年を!
ありがとうーーーー!!!!